スープとポタージュの違い

フランスではスープとはポタージュの中の1種類。日本ではサラサラしている汁物がスープでトロッとしているのがポタージュと別物扱い。なんでこんなことになったのか? どうもイギリスが原因のようで・・・と言いますのも17世紀の英語の料理書にはポタージュとスープというふたつの単語が、はっきりと区別しないで使われている由。なので、スープがポタージュを…

続きを読むread more

コーンスープ和食説

今朝のスープはコーンスープ。おいしい。ホッとする。おなかにたまる感じ。スープって食事なのですよね。僕にとってスープと言えばコーンスープというイメージがありますね。スープの定番。スープのスタンダード。と思っていたのですが、それは日本だけのようで。ある方のブログを読んでいましたら、次のような記述が。その方の夫はイギリスの方。彼女が作ったコー…

続きを読むread more

西洋ではどのような形であれ朝食にはスープは出ない。

おはようございます。スープの絵ばかり描いていましたら、スープが飲みたくなりまして(単純ですね)、コンビニで買ってまいりました。トマトのポタージュ。ずー。おいしいです。ずずーっ、あぁ~・・・、このイラストほど具は入っておりませんが、おいしいです。トマトの味がします(当たり前ですね)。いいですね、朝スープ。えーと、パッケージに「温朝食のスス…

続きを読むread more