ザンギ ロシア語説

 ザンギ、ロシア語説。あ、これかも。ロシア語かも。ザンギってロシア語っぽい。なんとなくだけど。が、「ザンギ ロシア語」で検索してみても、はかばかしい情報が出て来ない。ゲーム「ストリートファイター」のキャラクター「ザンギエフ」ばかり出てくる。・・・そういえば、なんでロシア人のキャラクターにザンギエフって名前を付けたのか知らん? ザンギエフってロシア人がいるのか知らん? などとも疑問に感じるが、それはそれとして。えー、ロシア語で唐揚げをなんと言うか調べてみる。「Жареная курица」と出る。発音を聞いてみると(何でもできるなぁ〜、インターネット。便利な世の中だなぁ〜。)「ざあぎんりい くりさ」と僕には聞こえる。「揚」がロシア語で「жареный」で、これの発音を聞くと「ざあぎんりい」に僕には聞こえる。・・・これじゃない? これじゃないの? ザンギの語源はロシア語の「ざあぎんりい」。違うかなぁ・・・。

画像

この記事へのコメント

びんほじ
2020年05月21日 09:54
違いますよ
中国語の揚鶏

ザージーが訛ったものです
2022年02月21日 20:31
中国語のは一説に言われるだけで定説ではないです。四国説,中国説等ありますが,釧路が発祥といわれるのでロシア説は濃厚だと思います。
北海道の港町にはかなりのロシア人が来るからです。
また釧路発祥の店で骨ありが基本とされているのもロシアっぽいですね。
四国や中国のは衣が厚いんですよ。
ヂァー ヂィーがザンギは違う料理っぽいです。
しつじ
2022年02月23日 13:35
コメントありがとうございます。
 なんだかこの「ザンギ ロシア語説」が最近よく読まれているみたいです。4年も前の記事なのですが・・・。
 で、「ザンギ四国説」なのですが、僕はおそらく北前船が関係しているような気が致します。・・・そのことも以前に、書きましたので、もしよろしかったらお読みくださいませー。

 ザンギと北前船の関係

 ↓↓↓↓↓

https://marywool.at.webry.info/201806/article_24.html

この記事へのトラックバック