「切り干し大根」ってかわいそう・・・

「切り干し大根」ってかわいそうだなぁと思うのでした。なぜなら、「切って」「干した」「大根」だから、「切り干し大根」。僕が「切り干し大根」だったら、「名前、もうちょっと考えて欲しかったなぁ」とスネますね。親を恨みます。だって「ネジまわし」とかと一緒じゃないですか。「二等辺三角形」とかと。名前に情緒がないです。「初冠雪」とかが良かったなぁ・・・。それか英語で「カット ドライ ラディッシュ」略して「CDR」とかだったらもっとモテたのになぁ・・・。

kiri_boshi_daikon.jpeg

この記事へのコメント

2021年12月07日 09:38
「切り干し大根」は、京都では「軒しのぶ(のきしのぶ)」と呼ばれています。
しつじ
2021年12月08日 14:14
あー、いいですねー、「軒しのぶ」って。そういう風情がある名前がいいです。さすがは京都ですねー。

この記事へのトラックバック